総合図作成事例集 | 公益社団法人 日本建築士会連合会

TOP総合図作成事例集

総合図作成事例集

総合図作成事例集

国土交通省官庁営繕部では、「営繕工事の生産性向上に向けた施工段階における関係者間調整の円滑化について」発注者として実施する事項を取りまとめました。(平成30年3月23日付け事務連絡)
その中で、納まり等の調整用の図面作成の効率化に「総合図作成ガイドライン」を参照することが明記されています。

ここで紹介する「総合図作成事例」は、本会発行の「総合図作成ガイドライン」に掲載されている事例(図面)です。
皆様の業務の参考となるよう、図面の閲覧は自由ですが、すべての著作権は本会が有するもので、コピー・転載等閲覧以外の目的に使用することは固くお断りいたします。

<国土交通省官庁営繕部発事務連絡>

事務連絡
概要



事例 総合図(pdf)
集合住宅事例 図5.2-8 集合住宅_床・壁総合図
学校事例 図5.3-4_学校_床・壁総合図
図5.3-5_学校_天井総合図
病院事例 図5.4-1_5.4-2_病院_総合図
図5.4-3_病院_スタッフステーション_床・壁総合図
図5.4-5_病院_スタッフステーション天井総合図
図5.4-7_病院-4_MRI室床・壁総合図(URL)
図5.4-11_5.4-13_病院_手術室床・壁_展開総合図
図5.4-12_病院_手術室天井総合図
ホール事例 図5.5-7_ホール_断面図
図5.5-8_ホール_検討断面図
図5.5-9_ホール_平面図
商業施設事例 図5.6-1_商業ビル飲食店_床・壁総合図
図5.6-3_商業ビル飲食店_天井総合図
図5.6-5_商業ビルショッピングセンター_床・壁総合
図5.6-7_商業ビルショッピングセンター_天井総合図
図5.6-9_商業ビル店舗平面図
図5.6-10 商業ビル_店舗_断面図
図5.6-11_商業ビル店舗-設備図 弱電・自火報
図5.6-12_商業ビル店舗-設備図 ダクト
図5.6-13_商業ビル店舗-設備図 排水設備
図5.6-14 商業ビル店舗-設備図 消火設備
免震層事例 図5.7-5_免震層_免震装置交換ルートの検討
図5.7-7_免震層床・壁総合図

総合図作成ガイドライン

総合図については、その有効性が1990年ごろから認識され始め、現在では多くの工事で採用されてきていますが、一方で設計者、施工者によって、作成方法・表現方法・内容などにばらつきがみられます。

このため、(公社)日本建築士会連合会では、設計者と施工者の両方の意見を統合、調整し、当ガイドラインをまとめました。

本ガイドラインによって、発注者をはじめ多くの関係者の「総合図作成に対する認識」がさらに高まり、標準的な表現方法が定着し、さらに究極的な目標である建築物の品質向上・生産性の向上につながればよいと考えます。


総合図作成ガイドライン目次

1章 はじめに

2章 建築生産における総合図の役割

2.1 総合図の位置づけ
2.2 総合図作成における設計者・監理者の役割
2.3 総合図作成における施工者の役割

3章 総合図作成の流れ

3.1 総合図作成の流れ
3.2 総合図作成のための取り決め

4章 総合図作成の基本

4.1 一般事項
4.2 中規模オフィスビルの総合図作成事例と留意点

5章 建築用途別の総合図作成事例

5.1 注意事項、事例データ使用方法
5.2 集合住宅事例
5.3 学校事例
5.4 病院事例
5.5 ホール事例
5.6 商業施設事例
5.7 免震層事例

6章 おわりに(展望と課題)

<巻末資料>
・総合図の歴史的経緯(詳細)
・表示記号(シンボル)について
・躯体貫通孔に関する留意点
・本ガイドラインで使用している主な用語

A4判149ページ カラー印刷
定価 3218円(本体2980円+税238円)

※10冊以上ご購入の場合送料は本会で負担いたします。

編著 公益社団法人 日本建築士会連合会 総合図作成のためのガイドライン編集部会

★ガイドラインの販売のご案内

購入申込はこちらから ⇒ 建築士会WEBサービス 書籍販売/WEB講習会

★★★「総合図作成ガイドライン」解説講習会(全国版)

開催計画はこちら「全国の開催計画」

茨城県8月8日(木)AM