TOP会誌「建築士」

会誌「建築士」

会誌「建築士」は、都道府県建築士会の連合体である日本建築士会連合会の会報誌として、毎回、思考を凝らした特集や建築界のニュース、連載講座、建築士会の活動、評論、法律、環境 ・都市計画、設計、技術積算、材料、 設備等の解説や、随筆、書評等を掲載しております。本誌の読者は、 一級・二級・木造建築士の資格をもった建築士会会員で、その数は全国で 10万余名を擁しております。発行部数は、建築界では最高の部数で、 会員は47 都道府県にくまなく分布しており 、全国配布の媒体誌としての価値も高く評価されております。

名称:会誌「建築士」
発行:(公社)日本建(築士会連合会
体裁:A4判(56頁)

◆連載講座とCPD単位取得

会誌「建築士」掲載の連載講座をお読みいただき、その設問に答えることで、CPD単位を取得することが可能となります(建築士会会員のみ)。

連載講座(過去の掲載分)


◆「北から南から」

まちづくり・研修会・交流会、防災・市民活動、ユニークな活動など、様々な建築士が参加する活動を全国からお寄せいただき、掲載しています。建築士会会員であれば、どなたでもご投稿していただけます。文字数:817字、写真、プロフィールなどをお送りください。

宛先:kaishi@kenchikushikai.or.jp


建築士 KENCHIKUSHI 2016年07月号 Vol.65 No.766 CONTENTS

01 隣国からの建築便り

第7回: 慶州良洞村
李彦迪の香檀と独楽堂   冨井正憲

02 オピニオン

プラットホームとしての「会報」   中嶋節子
耐震設計と大地震   岸上大介
美しい国づくり   芝 京子
マカオの住宅遺産   是永美樹

06 北から南から

[長崎] べっぴんしゃん   荒木由美
[群馬] 建築の種を蒔いた   田村貴大
[岩手] 東日本大震災 ボランティア活動から5年を経て   熊谷友子
[三重] 三重・女性委員会の『みけじょ通信』   森本千刈

08 この人に聞く

第91回: 惜檪荘と吉田五十八先生のこと
板垣元彬 〔 建築家 〕

10 旅から旅絵

第31回: 鎌倉鶴岡八幡宮参道 段葛の桜   永橋為成

11 特集 沖縄建築のこれから

・特集のことば 沖縄の知恵が持つ意味   権藤智之

・沖縄建築の魅力とその可能性   福島駿介

・沖縄建築の黎明期 明治から本土復帰まで   中本 清

・戦後沖縄建築試論 3人の巨匠からのメッセージと現在   入江 徹

・沖縄の木造の可能性   山口博之

・沖縄リノベーション事情   中谷ノボル

・インタビュー 沖縄の風土が設計者にもたらすもの   金城 優

36 CPD講座 「世界の助け合い」から学ぼう

第1回 欧州の異世代ホームシェア   丁 志映

40 CPD講座

第6回 ドイツの地方小都市の再生に学ぶ
近代産業遺産の再生と省エネ   北尾靖雅 / 斎藤英俊

40 Focus

伝統木造住宅と建築物省エネ法 第1回 これまでの経過と今後の展望   古川 保

48 平成28年 暑中見舞コマ広告

50 マエストロ開発物語

株式会社 ノダ

52 News Clip

55 Book Review

『天体建築論レオニドフとソ連邦の紙上建築時代  本田晃子 著』 井出 建

『名作住宅から学ぶ 窓廻りディテール図集  堀 啓二+共立女子大学堀研究室 編著』  五十嵐太郎

56 理事会報告

第19回定例理事会

イベント&新製品