TOP日本建築士会連合会賞第39回 会員作品展応募作品

第39回 会員作品展応募作品

社団法人 日本建築士会連合会の「会員作品展」は、都道府県建築士会会員の創意と努力に満ちた建築作品を募り、本ホームページに掲載し,会員相互の技術を高めることを目的とします。その中から特に秀でた建築作品を「平成23年日本建築士会連合会賞」として,その作品の設計者である士会会員を表彰します。

なお、入賞作品については、連合会賞入賞作品として会誌「建築士」2011年10月号に掲載します。

社団法人 日本建築士会連合会

第39回会員作品展の応募状況

用途別応募作品数 地域別応募作品数  
建物用途 点数   応募建物数 応募会員数
1.戸建住宅(専用)
51
北海道
5(5)
4(4)
2.戸建住宅(併用)
3
東北
5(6)
3(5)
3.共同住宅(専用)
3
関東甲信越
37(56)
40(57)
4.共同住宅(併用)
1
(内東京)17(18)
29(41)
5.教育施設
11
東海・北陸
13(17)
12(17)
6.事務所・店舗
16
近畿
26(40)
29(45)
7.公共施設
4
(内大阪)10(12)
19(29)
8.病院・福祉施設
8
中四国
7(12)
6(11)
9.寺院・仏閣(宗教施設)
5
九州
9(10)
8(7)
102
102 (146)
102 (146)
*(  )内は前年数値