TOP > 建築関連情報 > 建築技術等情報データベース「マンション大規模修繕」

番号:【2013.03-002】

情報:「マンション大規模修繕」
発信:建築技術等部会 宮城秋治(宮城設計一級建築士事務所)

マンションはきっちりした修繕計画を立ててストックしていく時代になりました。建築基準法第22条の4に基づく「すべての建築士のための総合研修テキスト」(集合住宅コース)を執筆したマンション大規模修繕研究会のメンバーが、「世界で一番やさしいマンション大規模修繕110のキーワードで学ぶ20」を編纂しました。建築士の方々にも有用な修繕計画から管理組合への対応まで具体的な内容が網羅されています。

書籍名:「世界で一番やさしいマンション大規模修繕 110のキーワードで学ぶ20」
著 者:マンション大規模修繕研究会
発 行:エクスナレッジ

■目次

1 基礎知識と心得
マンションのストック/マンションの歴史/マンションの法規/マンションの維持管理の考え方/マンションの計画修繕の考え方/マンションの修繕周期の考え方/マンションの大規模修繕工事/区分所有の考え方と管理組合/管理組合の組織体制/管理組合の意思決定「総会」/管理組合のルール「管理規約」/管理組合の業務と管理委託/管理組合の経理/管理組合の保管書類/マンションの管理区分/共用部分/専有部分/団地・複合用途の管理/管理組合へのアプローチ/業務委託契約の結び方/コラム マンション大規模修繕の海外事情

2 管理組合と大規模修繕
大規模修繕の体制づくり/大規模修繕のパートナー/合意形成のステップとコツ/大規模修繕の資金計画/大規模修繕の決議/住みながらの修繕工事/居住者と大規模修繕工事/コラム 専有部分のオプション工事

3 大規模修繕の流れ
大規模修繕の全体の流れ/調査診断の進め方/図面調査/修繕履歴調査/アンケート調査/目視調査/外壁の物理的調査/防水材の物理的調査/専有部分立入調査/サッシとドアの詳細調査/詳細調査と試験施工/報告と情報開示/長期修繕計画の目的とビジョン/長期修繕計画の内容/長期修繕計画の収支/長期修繕計画の費用区分/大規模修繕工事の基本方針/実施設計の進め方と仕様書/仕上表と図面類/積算のまとめ方/諸官手続き/施工会社選定の方式/施工会社の公募/見積りあわせとヒアリング/工事請負契約/工事監理と準備/仮設工事の監理/定例会議と各種検査/外壁改修の監理/防水改修の監理/引渡しとアフター点検/ コラム 「斜壁」は「屋根」

4 大規模修繕の各種工事
共通仮設工事/直接仮設工事/洗浄・剥離工事/躯体補修工事/タイル補修工事/外壁などの塗装工事/鉄部などの塗装工事/防水工事、屋上・屋根/防水工事、バルコニー・ルーフバルコニー/防水工事、廊下、階段/シーリング工事/金物工事/建具工事、銅製建具/建具工事、アルミサッシ/共用内部工事、エントランス・屋内廊下、集会室など/給水システムの種類/給水システム変更のポイント/給水官の腐食/給水ラインの弱点/給水官改修のポイント/無駄なリフォームを防ぐ設備改修/古い浴室の改修の問題点/エレベーター設備の改修/外構の構成要素と改修内容/舗装の改修/  外構工作物改修/駐車場の修繕/超高層マンションの改修のポイント1/超高層マンションの改修のポイント2/コラム 改修時に苦しむデザイン

5 マンションの耐震診断
マンション耐震化の考え方/耐震化のステップ/建築年代と耐震性能/構造形式と耐震性能/建物形状と耐震性能/一般的な耐震補強/耐震補強の種類/免震・制震・減築/避難安全性の診断/非構造部材の耐震診断/ライフラインの災害対策/設備の耐震安全性/耐震上問題な貯水槽の設置例/設備配管の耐震方法/貯湯式給湯器の耐震方法/コラム マンションの耐震補強工事にあたって

6 グレードアップ
外壁の外断熱改修/屋根の外断熱改修/エコロジー改修/エレベーターの新設/防犯対策/情報通信設備の改善