公益社団法人 日本建築士会連合会
TOP PAGE >> 一級建築士名簿の閲覧申請方法

一級建築士名簿の閲覧について

日本建築士会連合会 建築士登録部 および 47都道府県の建築士会では、一級建築士名簿を一般の方に公開しています。名簿には建築士法で定められた閲覧項目が記載されています。一級建築士の住所や連絡先がわかるものではありません。

閲覧にかかる手数料は無料です。建築士が名簿に登録されていることを示す書面(「建築士 登録内容」)の発行をご希望の場合は1通につき400円(税込)かかります。

閲覧所

・ (公社)日本建築士会連合会 建築士登録部

〒108-0014 東京都港区芝5-26-20 建築会館5階
利用可能日時:平日(土・日・祝日及び年末年始、創立記念日を除く)9:30~17:30

・ 47都道府県の建築士会

住所一覧はこちらをご覧下さい。
利用可能日時:建築士会にお問い合わせください。

閲覧できる項目

建築士法により定められた項目を閲覧いただけます。(建築士法施行規則第3条)

・登録番号、登録年月日
・氏名、生年月日、性別
・一級建築士試験合格年月、合格証書番号
・処分履歴
・法定講習履歴
・構造・設備設計一級建築士証の番号、交付年月日、返納した者にあっては返納年月日

一級建築士の住所や連絡先がわかるものではありません。

閲覧方法

閲覧申請書を窓口にご提出の上、閲覧を行って下さい。
申請書はダウンロードしていただくか、もしくは窓口にもご用意しています。
閲覧にかかる費用は無料です。

なお、閲覧対象建築士の氏名、生年月日、登録番号の情報がない場合、対象者が特定できず、閲覧できない場合があります。

「建築士 登録内容」の発行

建築士が名簿に登録されていることを示す書面(「建築士 登録内容」)の発行をご希望の場合は1通につき400円(税込)かかります。

その他

・メールによる閲覧申請はお受けできません。
・電話によるお問合せの場合は、一般の方に限り、氏名と登録番号がわかり資格者を特定した上で、資格の有無(一級建築士かどうか)についてのみの回答に限らせていただきます。
・一級建築士名簿に記載されているのは、現在一級建築士の資格を有する方のみです。死亡届・取消申請などがあった場合は、一級建築士名簿から削除されます。また、建築士法その他の法律に違反したことにより処分があった場合も、一級建築士名簿から削除されます。過去5年間の行政処分情報は国土交通省のホームページにおいて確認することができます。
閲覧規則はこちらをご覧下さい。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード 最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード
一級建築士 構造・設備設一級建築士 一級建築士名簿の閲覧 その他

TOP PAGE | 一級建築士の手続き案内 | 構造設計・設備設計一級建築士の手続き案内 | 一級建築士名簿の閲覧について | サイトマップ | お問合せ
Copy Right Japan Federation of Architects & Building Engineers Association