実務経歴書の記入例

(「建築士資格に係る実務経験の対象実務の例示リスト」における対象実務①~⑭ごと)

■「①建築物の設計に関する実務」の記入例はこちら
■「②建築物の工事監理に関する実務」の記入例はこちら
■「③建築工事の指導監督に関する実務」の記入例はこちら
■「④建築士事務所の業務として行う建築物に関する調査又は評価に関する実務」の記入例はこちら
■「⑤工事の施工の技術上の管理に関する実務」の記入例はこちら
■「⑥建築基準法第 18 条の3第1項に規定する確認審査等に関する実務」の記入例はこちら
■「⑦消防長又は消防署長が建築基準法第93条第1項の規定によって同意を求められた場合に行う審査に関する実務」の記入例はこちら
■「⑧建築行政に関する実務」の記入例はこちら
■「⑨住宅行政に関する実務」の記入例はこちら
■「⑩都市計画行政に関する実務」の記入例はこちら
■「⑪建築教育に関する実務」の記入例はこちら
■「⑫建築物に係る研究開発に関する実務」の記入例はこちら
■「⑬大学院の課程におけるインターンシップ」の記入例はこちら
 (大学院における実務経験に係る修得単位証明書も併せて提出してください)
■「⑭その他」の記入例はこちら