TOPWEBセミナー(ウェビナー)のお知らせ
WEBセミナー(ウェビナー)のお知らせ

(公社)日本建築士会連合会・(財)建築行政情報センター/共催

建築プロジェクトを取り巻く環境は、年々多様化・複雑化していており一つとして同じものはなく、建築主においても、個人から企業組織まで、様々な方が存在します。

新しい業務報酬基準の活用にあたり、本会ではWeb講習として広く受講の機会を提供し、改正内容について広く周知を図るために、(一財)建築行政情報センター(以下、「ICBA」)と日本建築士会連合会(以下「連合会」)の共催によりインターネットを利用した同セミナーを開催します。

(1)名称

「実務者のための新しい業務報酬基準の解説」講習会

(2)主催

(公社)日本建築士会連合会、(財)建築行政情報センターの共催

(3)講師

竹田 勉(業務報酬基準の適正活用検討研究会 委員)


(4)講義内容

構 成 内   容
はじめに ・ ⅰ~ⅲまでの説明
新しい業務報酬基準の
改定経緯と構成
・ 業務報酬基準の改定経緯と構成①
  ⅲ-1~ⅲ-2までの説明
・ 業務報酬基準の改定経緯と構成②
  ⅲ-3~ⅲ-5-1までの説明
・ 業務報酬基準の改定経緯と構成③
  ⅲ-5-2の説明
・ 業務報酬基準の改定経緯と構成④
  ⅲ-5-3~ⅲ-6までの説明(ⅲ-7は除く)
業務報酬基準の
算定方法の例示
・ 業務報酬算定方法の例示①
  ⅲ-8(1)の説明
・ 業務報酬算定方法の例示②
  ⅲ-8(2)~(3)例1までの説明
・ 業務報酬算定方法の例示③
  ⅲ-8(3)例2~ⅲ-8-3の説明
・ 業務報酬算定方法の例示④
  ⅲ-8-4、Ⅳ(Q&A)、Ⅴ(参考資料)

(5)配信期間

平成23年10月から12月末まで3ヶ月間(予定)

(6)受講料

建築士会会員1000円 /一般2000円(ICBA情報会員は1割引)

(7)CPD単位

2単位(CPD番号のみを、画面【お支払い方法の指定】「連絡事項」欄に入力してください)