TOP > 建築関連情報 > 平成26年度 「木造塾」 第3回講習会「心」を込めた木造への挑戦
平成26年度 「木造塾」 第3回講習会
「心」を込めた木造への挑戦
情熱人、宮内寿和が語る木造建築への取り組み。

満席になりましたので、受付を締め切らせていただきました。
ありがとうございました。

(一社)神奈川県建築士会


神奈川県建築士会の木造塾では、様々な木造の可能性への挑戦を取り上げてきました。その中で、それらの挑戦から生まれたすばらしい実例も多く学びましたが、机上の挑戦を現実のものに変える創造力、またその原動力となるものにも学ぶべきものは多い気が致します。

今回の講師、大工棟梁、宮内寿和氏は、そんな木造への飽くなき挑戦をされている方の一人です。取り組みはTV番組の「情熱大陸」や「がっちりマンデー」等でも取り上げられておりますが、地元の木を使った手刻みの大工の世界を大切にしつつ、山の循環の中での家づくりを考えた四寸角挟み梁工法の開発や木材の水中乾燥の実践、次世代の若い職人の育成、「誰のための家なのか」を考えた木造デザイン等、常に日本の木造住宅の進化を考え、取り組んでおられます。

今回の講座では、宮内氏の日々の活動や仕事の話、住まい手とのやり取りを通して、宮内氏の木造建築への取り組みのお話を伺いたいと思います。人を惹き込む「心」の込もった木造の話は必聴です。是非ご参加ください。

【講習日】   平成27年3月7日(土)

【会 場】    神奈川県立神奈川近代文学館 ホール (横浜市中区山手町110番地)

【講習時間】  13:30~16:45 受付13:15~ ※CPD 3単位申請予定

【講 師】    宮内寿和(みやうち ひさかず)氏  宮内建築

【主 催】    神奈川県建築士会 技術支援委員会 木造塾部会

【会 費】   士会会員500円 他県士会会員 1,000円 会員外1,500円(資料代含む)

【定 員】   70名

【申込期限】 平成27年3月2日(但し定員に達し次第締め切ります。)

【申込方法】 申し込みは別添のフォーム(PDF)にご記入の上FAXでお送りいただくか、申込書
         Eメールに必要事項を記載しお送りください。

申込先:神奈川県建築士会 木造塾部会
FAX:045-201-0784
Eメール:mokuzo-juku@kanagawa-kentikusikai.com

【その他】 当日、講習終了後に会場周辺で懇親会(会費5000円程度)の予定もございます。参加を希望される方は講習申込時に合わせてお申し込みください。