TOP > 建築関連情報 > 「なりすまし建築士」防止策等で消費者 団体と意見交換を実施

「なりすまし建築士」防止策等で消費者 団体と意見交換を実施

4月16日(水)午後、本会は昨年来発覚している「なりすまし建築士」に対する防止策や一級建築士免許証明書の普及・促進などについて、消費者 団体と懇談の場を設け、意見交換をいたしました。 本会からは三井所会長始め、佐藤副会長、増沢建築相談部会主査、山中参与、木村事務局長が出席し、消費者団体からは、 主婦連合会を始め、全国 地域婦人団体連絡協議会、全国消費生活相談員協会、日本消 費生活アドバイザー・コ ンサルタント協会、日本消費者協会の方々に ご出席をいただきました。

平成25年4月17日
公益社団法人 日本建築士会連合会