TOP > 建築関連情報 > 地域に根ざした建築士からの提言と実践

北尾靖雅(きたお やすのり)

京都女子大学准教授

建築家。京都大学博士課程単位取得修了後、東京大学で工学博士を取得。オランダ国デルフト工科大学で都市と建築の設計方法を研究し、著書『Collective Urban Design』を出版、韓国や中国でも著作がある。世界の建築や都市文化の研究と建築・住環境の設計を行う。