TOP > 建築関連情報 > 景観まちづくり協議会の第1回情報交換会開催のお知らせ

景観まちづくり協議会の第1回情報交換会開催のお知らせ

「宇部発/行政・市民・専門家の協働による街なか再生」-「住まい・まちづくり担い手事業」の現場から-

開催日   平成22年11月22日・23日
開催場所 旧宇部銀行館 ヒストリア宇部

景観まちづくり協議会は、良好な景観形成・まちづくり推進に大きな役割を有する建築の専門家により構成される建築関係団体と景観形成・まちづくり推進に積極的な地方公共団体が連携し、建築等を通じた良好な景観形成・まちづくりを推進することを目的に設立された団体です。

景観まちづくり協議会第1回情報交換会

「宇部発/行政・市民・専門家の協働による街なか再生」-「住まい・まちづくり担い手事業」の現場から-

■テーマ 「宇部発 / 行政・市民・専門家の協働による街なか再生」~「住まい・まちづくり担い手事業」の現場から~

■開催日時等
・日時 平成22年11月22日(月)13時~23日(火)12時
・場所 旧宇部銀行館 ヒストリア宇部イベントホール他 (山口県宇部市新天町1丁目1番1号 ) 
アクセス 電車 JR琴芝駅下車 徒歩10分  バス 市役所前バス停下車1分

■主 催 建築等を通じた良好な景観形成・まちづくり推進協議会(景観まちづくり協議会)
一般社団法人住まい・まちづくり担い手支援機構

■共 催 国土交通省、財団法人住宅生産振興財団、社団法人山口県建築士会

■後 援 (予定) 山口県、宇部市

■参加者 100名(「住まい・まちづくり担い手事業」支援対象団体関係者(全国の建築士及び専門家)

■主 旨
景観まちづくり協議会では、本年度より「住まい・まちづくり担い手事業」の助成を受けた活動団体の実践地を訪れ、その活動報告及び現地見学からなる情報交換会を開催することになりました。
開催にあたっては、景観まちづくり協議会の事務局である日本建築士会連合会の協力を得て、実施し、建築士のまちづくりに携わる専門性や職能の強化と今後のまちづくり活動の発展に資することをめざして、全国まちづくりに共通するテーマを取り上げ、着実に実績を上げている地域でのまちづくりの方法論や成功の秘訣などを直接学ぶ企画としました。
今回は、一般社団法人住まい・まちづくり担い手支援機構が実施する「住まい・まちづくり担い手事業」(建築・まちなみ部門)の採択を昨年度に受け、中心市街地の再生に取り組んでいる山口県宇部市を訪ね、情報交換会を開催します。 第1日目は、藤本協議会会長より基調講演の後、建築士が関わっている3つの支援対象団体からの活動報告と担い手育成や建築士のまちづくりのあり方についてディスカションします。
第2日目は、宇部市の中心市街地で進められている「中央地区再開発事業」の現地視察ののち、当該地区のまちづくりにおける現地のキーパーソンや関与している専門家によりミニセッションを行います。地権者の土地活用意向を調整しながら、密集事業による建物除却後の建物更新(共同建替及び個別建替)と新たな街並み景観形成が進められている密集市街地での柔軟な整備手法や、街なか再生と景観形成推進に際しての協働・人材育成の在り方等について学びます。

■プログラム
【第1日目】情報交換会 於:ヒストリア宇部イベントホール
13:00~13:10 あいさつ  景観まちづくり協議会会長 藤本 昌也 宇部副市長 西山 一夫氏 国土交通省 石崎 和志氏
13:10~13:20 趣旨説明  協議会事務局(建築士会連合会まちづくり委員) 高坂  幹
13:20~14:00 講演「コミュニティーアーキテクトとまちづくり」 景観まちづくり協議会 会長 藤本 昌也氏
14:00~14:30 報告1「宇部市における住まい・まちづくり担い手事業と街なか再生」 (株)現代計画研究所 取締役 済藤 哲仁氏
14:30~15:00 報告2「たつの市における住まい・担い手事業と街なか再生」 (有)アトリエフォルム代表取締役 吉田 文男氏
15:00~15:30 報告3「徳島市における住まい・まちづくり担い手事業と街なか再生」 徳島市都市デザイン室室長  矢部洋二郎氏
休 憩(15:30~15:40)
15:40~17:00 パネルディスカション「行政・市民・専門家の協働による街なか再生」パート1
<パネラー>
神戸山手大学・教授 小林 郁雄氏
(有)アトリエフォルム代表取締役 吉田 文男氏
徳島市都市デザイン室室長 矢部洋二郎氏
(株)現代計画研究所取締役 済藤 哲仁氏
<コメンテーター>
国土交通省住宅局市街地建築課 景観建築企画官 石﨑 和志氏
<コーディネーター> 
明治大学教授  小林 正美氏
17:00~17:03  閉会あいさつ 
17:30~19 :00  懇親会(有料(5,000円) 場所 ヒストリア宇部 イベントホール(予定)
【第2日目】現地見学(希望者のみで実施)
8:30~ 10:00 まち歩き  宇部市中央町(住宅市街地総合整備事業整備計画区域)
・第1地区(街なか再生事業区域)
・第2地区(住まい・まちづくり担い手事業モデル地区) 
10:00~ 10:15 意見・質問メモの作成(参加者) 於:ヒストリア宇部 交流ホール
10:15~10:30 意見・質問の取りまとめ、報告 (協議会事務局・建築士会連合会まちづくり委員)
10:30~12:00 トークセッション
テーマ「宇部発 / 行政・市民・専門家の協働による街なか再生」パート2
話す人
宇部市市街地整備課 課 長 石井 裕 氏
宇部市中央町第2地区 世話人 時廣 健次 氏
宇部市中央町第1地区 世話人 千田 秀穂 氏
(株)現代計画研究所 取締役 済藤 哲仁 氏
※司会は、済藤氏、「現地見学 」参加者を交え、街なか再生について意見交換する。
12:00     閉 会
■参加費  無料(ただし、懇親会は希望者のみで行い、懇親会費5千円は当日会場にて徴収)
■宿泊先  各自お手配ください。

■会場案内図
アクセス 電車 JR琴芝駅下車 徒歩10分
バス 市役所前バス停下車1分
(山口宇部空港~市役所前バス停)までは所要時間11分)


■申込み先
〒108-0014 東京都港区芝5-26-20 建築会館5階
社団法人 日本建築士会連合会内「景観まちづくり協議会」事務局
電話 03-3456-2061  FAX 03-3456-2067
Eメール chiiki@kenchikushikai.or.jp
■申込み締切日  平成22年11月15日(月) ■お申込みについて
申込書に必要事項をご記入いただき、景観まちづくり協議会事務局((社)日本建築士会連合会)あて FAX願います。