TOP専攻建築士制度へのアクセス登録

登録

登録

登録

専攻建築士に認定されると、専攻建築士登録簿に掲載され、「登録証」「カード」「バッチ」の3点が交付されます。

登録更新

1.CPD60単位を確認

・5年60単位必要です。
・1 年間 に取得できるCPDの単位の上限はありません。

  
2.専攻領域の「責任ある立場の実務実績」3件の確認

・実務実績は更新日から遡って20年前のものまで有効です。
・1 8ヶ月を超えるプロジェクトは2件とすることがでぎます。

3.CPD単位取得の特例

・建築士免許取得後30年を超える建築士で、専攻領域においてCPD単位を求める必要がないほど十分な実務実績を有している専攻建築士は、定期講習または建築士会が行う特別認定講習等のいずれか1 回以上の受講で更新が可能です。

■専攻建築士経歴証カードの発行

・定年等の理由で実務の一線を退いた「専攻建築士」のために「専攻建築士経歴証」カードを交付します。ベテランの知恵を生涯専攻建築士としてご活躍下さい。