TOP専攻建築士制度へのアクセス専攻建築士の審査基準

専攻建築士の審査基準

専攻建築士の審査基準

専攻建築士になるための要件は、
「CPD」を実施し、12単位を取得していること
②「建築士資格取得後の専攻領域の実務経歴年数が5年以上あること』
③ 「当該領域の責任ある立場での実務実績」(要第三者による証明)
が3件以上あること。